大切な愛車が事故車になってしまったら|業者に買取を依頼

  1. ホーム
  2. 自動二輪車の手入れ

自動二輪車の手入れ

バイク

チェーンの汚れを落とす

バイクは環境の良い場所に保管して、日頃から手入れをしていることで、売却するときに高く買い取ってもらえます。バイクの日常的に行うメンテナンスとしては、汚れた部分を綺麗に磨いたり、油を定期的に交換する事がおすすめです。バイクは古くなってくるとチェーンに汚れが溜まるため、チェーンのメンテナンスをする事がおすすめで、綺麗な状態を保つことで動きが良くなります。バイクのチェーンが錆びていると買取で査定が悪くなるため、チェーンは汚れが溜まる前に掃除をする事がおすすめで、月に1回は手入れをします。またバイクのタイヤが減ってくると、地面からの衝撃が大きくなったり、バランスが悪くなり車軸への負担が増えます。そのため高く買取を希望する場合には、タイヤのメンテナンスをする事がおすすめで、磨り減ったタイヤは交換しましょう。タイヤは空気圧によっても車体へのダメージが増えるため、高く買取をしてもらう時には、日頃からタイヤの空気圧をチェックします。バイクのバッテリーは2年に1度の交換が推奨されており、古いバッテリーを使い続けると電装品にダメージが溜まり、買取の金額が下がります。新しいバッテリーを取り付けても、冬などに乗らない時期が長くなると、バッテリーが放電して使えなくなることが多いです。そのためバイクに乗らない期間が長いときには、定期的に運転をしてバッテリーの充電を行うことがおすすめで、運転をする事によって駆動系に油がまわり調子が良くなります。