大切な愛車が事故車になってしまったら|業者に買取を依頼

バイク

自動二輪車の手入れ

バイクの買取では保管状態や手入れの方法が大切になるため、日頃からメンテナンスを行う事がおすすめで、手入れは安全運転にも繋がります。バイクはチェーンに汚れが溜まりやすく、サビが発生すると買取の査定が悪くなるため、定期的にチェーンの手入れをしましょう。

作業員

車を売る時の注意点

ネット車査定は、車の状態を判断することが難しく参考程度の買取額になります。この買取額で判断し決めてしまうと実は安い買取店で売ってしまうことになる場合もあります。そうならないためにも、候補のお店すべてで本格的な査定をしてもらってから決めるようにしましょう。

高額査定の仕組み

交通事故

業者の特徴を知る

事故車には明確な定義があり、フレームに損傷があれば事故車となりますので、買取り業者はフレームの損傷を重点的にチェックすることになります。言い換えれば、ボディーに大きな損傷があっても、フレームに損傷がなければ事故車ではないということになります。このことは不当な査定を防ぐための大切な知識となりますから、決して忘れてはならない知識だと言えます。事故車は当然、厳しい査定となりますが、だからといって買取ってもらえないということはなく、一般的な業者でも、廃車専門の業者でも買取ってくれます。中古車の情報の1つに修復歴の有無というものがありますが、修復歴有りという車はフレームを修復しているという意味ですので、事故車は販売されることもあるのです。廃車専門の業者は、買取った車を車としては販売せず、解体してパーツをリサイクルしますので、事故車でも買取りをするのです。事故車を販売するのと解体してパーツをリサイクルするのとでは、販売した方が利益は多く得られますので、一般的な業者の方が査定は高くなります。従って、まずは一般的な業者に査定を依頼し、あまりにも査定額が低い、あるいは査定なしということでしたら、廃車専門の業者に査定を依頼するというのが良い順序だと言えます。ただ、廃車専門の業者の中には、事故車を修復し、海外で販売している業者もあり、海外販売も高い利益が得られます。従って、廃車専門の業者でも海外販売も行っている業者でしたら高額査定をする傾向にありますから、その点は留意しておくべきです。

ダンプカー

大切に保管しましょう

ダンプを高価買取りしてもらうためには手入れが大切です。きれいなダンプはそれだけで高額査定の対象となるので、保管方法などには十分に気を配りましょう。保管場所は紫外線の影響を避けられる屋根付きガレージが好ましいほか、下回りのさびのチェックなどもしっかりと行っておけばより高価買取りを期待できます。